r.
シーズウェア?
あのような出来の悪い兄弟、もう血縁ではござらん。
私たちはもう「姫屋」という呪縛から解き放たれ、
人間の内奥に入り込む重厚なドラマ作りをしているのです。
打倒リーフ!
・・・ところで、なぜウチがヌキゲのところに分類されているのです?


LOFTY FORM
1997
ADV/ゲームB/精液B(顔2:口1)
キーワード:今時紫苑って名前はどうなんだ?

この世にはびこる悪を成敗することを生業とした一族の跡取りである主人公が、色々頑張る話。中途半端なマゲもの。CGだけがウリ、シナリオが軽い、やたらと叩かれる。今や姫屋ソフトの正統継承者の観のあるアアルですが。しかしねえ、みんなちょっとイジメ過ぎだと思うんだけど。マイクロソフトの次ぐらいに人気ないんじゃないの?みんな「アアルだけあってつまらない」って言い過ぎ。出川の哲ちゃんだっておもしろいんだよ、実は。ま、F&Cを毛嫌いしてるオレが言う権利は無いかも〜ね〜。

このゲーム、意外と面白かったよ。オレはストーリー全体の辻褄とかよりも会話のちょっとした部分部分を楽しむ方なんだけど(記憶力の問題)、なかなか雰囲気があってクスクスと笑いながらプレイしてた。ま、やたらとサッパリしたテキストなんで、そこらへん饒舌なテキストが主流になっているので作り込みがなってないように思われるんかも知れんけど、たくさん文が書いてあるからといって心に響くとは限らないよねえ。それにどうせつまらないんだったら「お兄ちゃんへ」みたいに長くてつまらないより、短くてつまらない方が無駄な時間が少なくてすむ、ってのもあるしね〜。そういう点でアアルのゲームはまだいいぜ。少なくともCGはいっつも高レベル。これだけでも評価できるんじゃない?昨今のエロゲの状況では。ただこのゲーム、ネーミングのセンスが・・・。

 

コ・コ・ロ・・・
1998
ADV/ゲームB−/精液B+(顔5(うち男1):口0)
キーワード:巨根のショタヤオイ

両親から性的な虐待を受け続け、心を閉ざした主人公が救われたり、破綻したりする話。この話イマイチやなあ〜。特に主人公。「別に」っていってりゃ〜心を閉ざしてるとは限らないだろう。そのくせやることやっとる訳で。しかも自分から。でも、ヌキゲブランドなんだから別にいいのよ。だって、絵はとってもキレイだからね〜。アリスの「零式」みたいなタイトルCGなんで、こりゃエロは期待できんか?と思っていたんだけど。これがなかなかやる。精液もドベッって感じで量も出てる。エッチCGが取り込み画像でノイズが出てる(手抜きだ)ってのが難だけど実用的だ。

で、このゲーム、何か児童虐待が問題とかなんたらかんたらで回収騒ぎがあったそうなんですが、ホント?ゲームをやっている限り、何にも感じなかった。まあ、テキストがテキストだけに迫るものが無かったと言ってしまえばそれまでなんだけど。しかし、これが回収されるんだったら、現行の18禁ゲームなんて半分以上ダメじゃないか?それどころかPIL、LIBIDO、アイルはお家取りつぶし決定的。このゲームなんて全然大したことない。クレーム付けた方もどこ見てんだか。大方、フィニッシュCGに合わせて自分もフィニッシュしたら、ちょうど後輩の男への顔射シーン(このゲームなんでこんなの入れたんだ?)だったことにブチ切れたやつの仕業だろう。11PMで間違えて巨泉の顔でイッてしまったようなもんだ(例え古い)。剣呑剣呑。