1999年3月31日
日本日本代表×ブラジル実況中継
WITH 解説者ドリームチーム

 

PERO:「皆さん今晩は。ご機嫌いかがですか?実況のPEROです。久しぶりに日本代表の勇姿が緑のピッチに躍動します!今年開かれるコパ・アメリカに出場する事が決定しているトルシェジャパン。そのコパ・アメリカの優勝候補筆頭のブラジルが今日の相手。2002年ワールドカップに向けて、日本代表はどのようなパフォーマンスを見せるのか。今日はこの1999年の日本代表オープニングゲームに際しまして、実況席の方も非常に豪華なメンバーで今日はお送りいたします!では、一人ずつ紹介してまいりましょう、まずはセルジオ越後さん!」

セルジオ:「よろしく。しかしねえ、今日の日本代表のメンバーね、

PERO:「よろしくお願いします。次に元日本代表監督の加茂周さん!」

加茂:「どーも、よろしくお願いしまーす。いやあ、今日はブラジルの方もスゴイメンバーだねえ。楽しみです。ヘッヘッヘ。

PERO:「よろしくお願いします。次はサッカージャーナリストの金子達仁さん!」

金子:「今晩は。いや、さっきセルジオも言ってたけど日本代表、代わり映えしませんね。このままじゃほんと、日本は危ないなって真剣に思いますね。」

PERO:「よろしく。次はTVは久しぶりの登場でしょうか、松本育夫さーん!」

松本:「ど〜も〜!よろしくお願いします〜〜!私も今日はワクワクしていますよ!ブラジルの素晴らしい個人技!強さ!テレビの前で見ている方々も是非楽しんでもらいたいですね!」

PERO:「変わりませんね〜。それでは次は前のセレッソ大阪の監督、松木安太郎さんです。」

松木:「いや〜、今日はピッチの上も豪華ですけど、放送席も豪華ですねえ〜。

早野:「松木さんは顔のでかさで選ばれたんじゃないですかね

松木:「顔ならお前もでかいだろ!(笑)

PERO:「早野さん、まだ紹介してないですよ。え〜、

 

 

PERO:「あ、ここでCMに一度入ります。今日は日本×ブラジル戦を横浜からお送りしています!」

 

CM:「えっじゃないか えっじゃないか えっじゃないか〜、伊勢の名物〜、赤福もちはえっじゃいか〜。」

 

PERO:「日本×ブラジル戦、いよいよFIFAのフェアプレーフラッグを先頭に選手の入場です!」